意外と知らない?引っ越しの時段ボールに入らないものはそのままでOK

引っ越しの荷造りで、段ボールに入るものはどんどん詰めていけますが

「大きめの家電」や「細長くて大きめの段ボールでも入りそうにないもの」、家具の下の「カーペット」や引っ越し当日までしまうことができない「照明」

などはどのように梱包しておけばいいのか迷いますよね。

 

結論としては、段ボールに入らないものは無理に梱包しなくてもOKなんです^^

基本的には「自分で梱包できるもの、段ボールに入るものは荷造りしておく。できないものは業者におまかせする」という感じで大丈夫です。

 

段ボールに入らないものの荷造りの対処法や注意点などを詳しくご紹介しますね。

スポンサーリンク

引っ越しの時段ボールに入らないものの対処法

業者の方にお願いする

引っ越し業者の方は引っ越し当日に梱包されていないものがあったら、そのままでは運べませんので梱包して運んでくれます

お仕事としていつもやっているので慣れていて、すばやく運んでくれますよ。

 

特に大型の家電や家具などは、自分で梱包できる方は少ないでしょうから引っ越し業者の方もあるのは予想して来てくれます。

 

できれば事前に「こんなものがあって、梱包が難しいのでお願いしたい」旨を伝えておくと親切ですね。

 

事前に問い合わせて聞く

先ほど書いたようにお願いしたい場合に、心配なら事前にどんなものが梱包できていないか梱包はお願いできるかなど聞いてみるのも良いでしょう。

 

伝えておくと当日もスムーズに進みますし、自分のやることだけに集中できるのでなんとなく安心ですよね^^

 

それから自分で梱包をしよう、という場合は物によっては業者の方で専用の梱包材などがある場合もあります。

ほとんどの場合はダンボール同様、無料でもらえると思いますので問い合わせてみてくださいね。

 

自分で梱包する時の注意点

ダンボールに入らないもので「ビニール袋(大きいごみ袋)」になら入りそうなものは、ビニール袋にまとめておきたいと思いますよね。

しかし、ビニール袋に荷物を入れることはNGとなることがほとんどです。

 

理由は業者の方が荷物をトラックに積む時にビニール袋ばかりだとたくさん積むのが難しくなってしまう、そして破けてしまう恐れがあるからです。

1、2個程度だったら持っていってもらえるかもしれませんが、最悪ビニール袋のものは運ぶのを断られてしまうことも…。

 

他にも雑誌や本などが多い場合は、でくくっておきたくなってしまうかもしれません。

しかしこちらも持っていってもらえない可能性があるので注意が必要です。

スポンサーリンク

 

やはり理由はトラックに積む時に不安定になってしまったり、汚れてしまうこともあるかもしれないので運びずらいからですね。

 

基本的にはダンボールに入るものはダンボール、入らないものは業者の方にお願いしましょう。

 

引っ越しの時家電や長いものなどはどうする?

続いて、ダンボールに入らないであろうものの代表

大きめの家電」「細長いもの」「引っ越し当日まで動かせない大きいもの

などはどうするのか、それぞれ対処法をお伝えします^^

 

大きめの家電

ダンボールには入らないけど冷蔵庫や洗濯機ほどではない大きめの家電は、買った時の箱などが取っておいてあればそれを使えばいいのですが、ない場合がほとんどですよね。

 

大型の家電は引っ越し業者の方もよく扱うと思いますので、お願いしてしまっても大丈夫です。

 

以前引っ越しの際に、家電は壊れやすかったり、傷つきやすいのでお願いしてしまった方が業者の方も何があるのか把握しつつ運ぶことができていいとおっしゃっていました。

 

また知り合いに、段ボールを繋ぎ合わせて梱包したという人もいましたね。

自分で梱包する際には、「壊れ物」など大きく記載しておくと親切だと思います。

 

細長いもの

スポーツで使うラケット類やゴルフクラブなどの細長いものは、専用のバッグなどがあるならそれに入れたままでOKです。

 

傘や釣り竿、物干し竿などバッグがない、何かに入れるのは難しいものはバラバラにならないようにしっかりまとめておきましょう。

物干し竿などのような大きいものも業者の方にお願いすれば、荷物の隙間などにうまく積んで持っていってくれます。

 

引っ越し当日まで動かせない大きいもの

照明やベッドのような引っ越し当日まで使うもの、大きくて自分では動かせない家具などの下に敷いてあるカーペットなどは自分での梱包は難しいですよね。

これらもそのままにしておいて、業者の方にお願いしましょう

 

業者さんに引っ越しの手伝いを頼んでいるのであれば、かえって慣れている人の方がスムーズに梱包し運んでくれます^^

 

こちらも事前に、当日まで動かせないものがあることを伝えておけば問題ないですよ。

 

引っ越しの時段ボールに入らないものの解決法まとめ

  • 段ボールに入らない大きいものは業者の方に梱包をお願いする
  • 事前に梱包材や梱包が難しい荷物について連絡しておく
  • ビニール袋や紐での梱包は基本的にしない

 

引っ越しの荷造りは大変ですが、大きいものは業者さんの手をお借りして、それ以外のものは基本的には全部ダンボールにまとめておきましょう

 

本や食器などたくさん入れると重くなってしまうものは、いくつかの段ボールに分けておくと親切です。

引っ越しが無事終わると良いですね^^

コメント