当ブログは、アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介しています。

結婚式の引き出物の数はどのくらい?ゲストが夫婦や家族の場合の数は?

結婚式前の準備はワクワクもありますが、思っていたよりすることが多くて大変!

結婚式当日にゲストへ渡す引き出物も大切な準備のひとつ。

 

友人や親戚など、家族や夫婦でご招待する場合、引き出物の数はどうなるのでしょうか?

夫婦でひとつ?それとも一人ひとつ?

人数別の一般的な引き出物の数や、一人あたりの品数引き出物の相場など結婚式の引き出物についてお話します。

 

スポンサーリンク

結婚式の引き出物は夫婦で1つ?家族で呼んだときは?正しい数は?

引き出物は家族や夫婦の場合はいくつ?

引き出物を選ぶことも大変ですが、引き出物の数も悩んでしまいますよね。

引き出物を選ぶ時には年齢層、お仕事の上下関係、親族、家族、友人、男女別に選んだり、子供のいる家族など、細かく分けてそれぞれ選ぶ事もあります。

最近では、特にその傾向が強いように思います。

 

それぞれ引き出物を選んだとしても、基本的に引き出物の数に関しては

  • 個人の方は、ワンセット
  • 家族でご招待した場合も、一家族でワンセット
  • 夫婦でご招待した場合も、一夫婦でワンセット

となります。

 

先ほども書いたように中身を来てくださった方に合わせて選べば、夫婦でワンセットだとしても違和感はないのではないでしょうか。

品物を選ぶ際の工夫次第で、喜んでいただける引き出物になりますよ。

 

ワンセットあたりの引き出物の品数は?

次に引き出物のワンセットの品物の数に関してですが、ご祝儀と一緒で割りきれない数3~5品が一般的な数となっています。

そして少なすぎず、多すぎず持ち運びやすい量というのも、ひとつのポイントです。

 

来てくださった方達の帰りの事も、少し考えてみるとより良いと思います^^

 

挙式後の披露宴、二次会、三次会などに参加していただく場合も、移動をする時に引き出物などの荷物が持ち運びしやすいととても参加しやすいですし、困らないですよね。

二次会、三次会などではどうしてもお酒が入ってしまうので、少し酔っていて千鳥足になったとしても、ちゃんと持ち帰りやすい物を選んでみると良いと思います。

 

あとはご年配の方々の事も考えて、あまり重くないものなども検討してみてくださいね。

 

結婚式の引き出物、一般的な相場はこれ!


結婚式の引き出物の相場は、贈る相手によって違いがあります。

一般的には、親族会社の上司友人や同僚のように分けて金額を変えていることが多いですね。

 

その相場はそれぞれ

スポンサーリンク
  • 親族…7000~10000円
  • 会社の上司…5000~7000円
  • 友人・同僚…3000~5000円

 

が多いそうです。

 

それから、ご祝儀で頂く金額と同じぐらいになるように引き出物を選ぶという考え方もあります。

ご祝儀については

  • 会社の上司で約5000円~
  • 友人・親族などで約3000~5000円
  • 夫婦で約5000円

 

が一般的な相場となります。

 

親族以外は一般的な引き出物の相場とそう変わらないので、引き出物の相場を参考にすればよさそうですね。

親族、上司、友人・同僚の順に引き出物にお金をかける傾向にあるようです。

 

少し工夫♪引き出物の選び方のコツ

引き出物の選び方のコツですが、大きさに関しては大体均一の大きさになるようにすると良いですよ。

選ぶ品物の種類については、菓子、縁起をかつぐ物、食器、キッチンツール、日常的に使われている物など、実用的な物が多いです。

選んで実際に使ってもらえると、贈った自分達もうれしいですよね。

 

それから来てくださる方々の中には、小さなお子さんがいる方もいると思います。

子供のいる方には、その時に流行っている絵本やぬいぐるみなどの、ちょっとした物を1つ気持ちとして入れておくと喜ばれますよ。

 

あとは、親族、家族、友人、関係性など、結婚式の時に座る席で引き出物の贈り分けをする事もあるんだそうです。

これは地域、式場によって違うことがあるので、確認してからそのように引き出物、品数、申し込む数を決めてくださいね。

 

引き出物を実際に選ぶ前に、結婚式場や、雑誌やネット上で調べたていくつか候補をピックアップしておきましょう。

それを何日間かで下見をしてまわり良かった所を選んでみて、またその中から式場のスタッフさん達と相談しながら決めていく事で、自分達に合った良い引き出物を選ぶ事が出来ますよ。

 

それから地域や式場によって違うオリジナルデザインの引き出物を置いている所もあるので、実際に下見をして自分達だけの記念の引き出物を選んでみてくださいね。

そうして実際に下見する事で、忘れられない、思い出に残る特別な物を選ぶ事が出来る事でしょう。

 

そして最後にひとつおすすめしたいのが、結婚式に来てくださった方々とこれからもお付き合いが続く中で、様々なお祝い事などあると思います。

出来ればそのたびに、何処の誰が何をしてくれたか金額がわかればその金額などを記録しておくことで、お返しに何をすればいいかと悩んだり迷ったりせず選ぶ事が出来るようになります。

ぜひ、メモをして残してみて下さいね。

 

 

結婚式の引き出物の相場や品数まとめ

引き出物は基本的にワンセットずつ、品数や相場は贈る相手によって変わってくるので、一般的な相場も参考にそれぞれ贈る相手によってふさわしい物を選んでみてくださいね。

 

一生に一度の大切な日。

式はもちろん、引き出物にもこだわってきてくれた方にも喜んでもらえるといいですね。

当日は素敵な一日になりますように^^

コメント