お盆に引っ越しは縁起が悪い?夏季の引っ越し料金はお盆前後で変わる!

環境の変化などにより、引っ越ししなければならない時ってありますよね。

どうせ引っ越すならば、休みの日がよく、お盆の時期はちょうど休みが取れ、いいタイミングだと思える時期。

学生は夏休みに入り、家族全員が休みをとれる時期というのも関係しています。

 

しかし、お盆の時期の引っ越しは縁起が悪いと反対され、何だか不安に。

それに何故だが、お盆のころは引っ越し料金が安いのが気になる。

そこで今回はお盆の時期の引っ越しに関して、考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

お盆の引っ越し料金はなぜ安い?縁起が悪いと言われるのはなぜ?

まずお盆に引っ越しをするのは縁起が悪いと言われている理由ですが、お盆とは先祖の霊を迎える行事のこと。

そのため、ご先祖様を迎えるためにも静かに過ごすべきだという考えがあります。

引っ越しといった家全体を騒がすような出来事は、よくないということですね。

 

お盆は土用の時期でもあります。

その時期に土を動かす、住む場所を変えるようなことはよくないのだとか。

 

また、霊を迎える、死と近い位置にあるこの時期は忌みごとの期間ともいえる時期。

引っ越し祝い事は避けたほうが良いという考えもあるそう。

 

つまり、先祖を迎える死に近い行事であるから、お盆時期の引っ越しは縁起が悪いといわれるんですね。

とはいえ、こういった言い伝えは地域によって異なるともいわれます。

結局のところ、本人がどう受け取るかによるもの。

縁起はあまり気にしないとなれば、お盆時期でも問題はなさそうですが、気になるというのならばお盆は避けるほうがよいでしょう。

 

お盆の時期の引っ越しの料金は、8月の中では安いといわれる時期になります。

そもそも、お盆の時期は実家に帰る人も多い時期。

縁起に関わらず、引っ越しの仕事が少なくなる時期にあたります。

そのため、引っ越しにかかる費用が比較的安くなるんです。

 

お盆前後の引っ越し料金を比較!お盆明けが一番高い?ベストな時期とは

八月は夏休みがあり、お盆休みもあり、家族全員が集まれる休み、時間が比較的多くとれる時期でもあります。

また、大学によっては「秋入学」を採用しているところもあるため、9・10月に新入学する大学生の引っ越しの時期にも重なってきます。

そして四月に入った学生でも、生活環境の改善を求めて新しい住居を探すこともあるのだとか。

スポンサーリンク

 

一方で社会人にとっては、7月は人事異動の時期。

7月に人事異動で転勤する人が、7~8月に引っ越しをすることも多いです。

そのため、八月は比較的件数が多く、引っ越し費用も割高になる時期でもあります。

 

とはいえ、8月の中でも時期によって、料金には変動があります。

8月の中でも、上旬の土日を除いた時期と、お盆の時期は料金が安くなります。

 

反対に、お盆が終わった時期から値段が高くなります

引っ越しの料金が高い時って、言い換えれば値段が高くとも仕事が来るときになります。

つまり、お盆が終わるとみんなが引っ越しの準備を進めるときでもあるんですよね。

 

理由の一つとして家賃が挙げられます。

不動産業によっては日割り計算してくれるところもあります。

しかし、何日であろうとも1ヶ月分の家賃を払うというところも。

 

そのため、家賃節約のために月の後半に引っ越す人が多いんですね。

月の前半だと、どうしても家賃が無駄になってしまいますから。

 

また、土日が高くなるのは休みで引っ越しがしやすいから。

お盆は実家に帰っても、それ以外の日は家にいるわけですから。

月の後半が高くなるのも、土日が高くなるのも、8月に関わらず発生する傾向でもあります。

 

引っ越しにベストな時期というと、月の中間あたりに位置し、料金も比較的安くなる傾向にあるお盆です。

それも、お盆が始まったばかりの前半がねらい目。

お盆の終盤だと需要が増え、引っ越し料金が高くなる傾向にあるためです。

 

また、さらに安くするためにお勧めしたいことが引っ越し費用の相見積もり

見積り自体は無料ですし、数社を比べて一番安い会社に頼めば値段を抑えることができます。

その時期の引っ越し費用の相場も把握できますし、サービスがあることも。

 

最近はネットで簡単に数社の見積もりを出すこともできますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

 

また、費用を抑えたいのならば時間を午後にすることもお勧め。

午前中よりも料金が安くなります。

 

ただ、前の人の引っ越し作業が終わってからのため、明確な開始時間はわかりません。

時間に余裕をもっておきましょう。

 

お盆時期の引っ越しの縁起や料金まとめ

8月は引っ越しの値段が高くなる時期です。

お盆の時期は安くなるといっても比較的であり、他の月に比べたら割高になる傾向があります。

 

縁起に関しては個人の気の持ちようですが、お盆の時期は気温が高かったり、疲れが出たりと体調を崩しやすい時期でもあります。

特に帰省の予定も立てている場合は無理をせず、健康第一を心掛けて。

 

また、引っ越し業者によってはお盆休みだったり、すでに予約がいっぱいで頼めなかったという場合も。

引っ越しの予定がある際は業者への依頼はもちろん、荷造りも素早く効率的におこなってみてください。

check★引っ越しの荷物が多い!持っていく物を減らすコツや荷造りで役立つ工夫

早めにスケジュールを立てて、お願いする引っ越し業者を抑えておくことをお勧めします。

コメント