当ブログは、アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介しています。

赤ちゃんでも食べられるケーキの生クリームやスポンジの代用方法は?

赤ちゃんが産まれるとお七夜から始まり、お宮参り、ハーフバースデー、初節句などたくさんのお祝いごとが次々とありますね。

おめでたい場ではたくさんのご馳走と一緒に、ケーキを用意する人も多いことと思います。

家族みんなで囲む食卓は楽しいし、いつもよりご飯が美味しく感じられますよね。

 

でも離乳食中の赤ちゃんは、別メニューになってしまうことも多いのではないでしょうか。

どうせなら主役の赤ちゃんも一緒のものを食べたいですよね。

 

そこで今回は、赤ちゃんも一緒に食べられる生クリームやスポンジの代用ケーキを考えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

赤ちゃん用ケーキの生クリームの代用ならコレがオススメ!

そもそも生クリームは、いつ頃から与えて良いのでしょうか。

育児書や離乳食の本には、1歳頃~となっています。

生クリームには油が含まれているので、低月齢の赤ちゃんには好ましくないのです。

 

そして生クリームには、動物性のものと植物性のものがあります。

動物性のものは牛乳の脂肪分で作られており、植物性のものは油を加工した、いわゆる添加物になります。

ですので、はじめて与える時は動物性のものを少しずつと思っておきましょう。

 

さて、生クリームの種類をお伝えしましたが、1歳頃から与えても良いと言ってもやはり積極的に与えたいとは思わないママもいると思います。

そこで生クリームの代用として使えるものを見ていきましょう。

 

牛乳

牛乳と牛乳より少し多めのバターを用意し、それを鍋に入れて火にかけます。

沸騰させないように弱火でコトコトとしながら、かき混ぜれば完成です。

少し柔らかめなので、使いにくい場合は冷蔵庫で少し冷やしてくださいね。

 

豆腐

お次は豆腐をクリーム状にするという単純な方法です。

まずは豆腐を水切りします。

そしてフードプロセッサーにかけるだけで完成です!

 

豆腐は離乳食でも比較的早い段階で食べ始めますし、乳製品ではないのでアレルギーなどの心配が要らないので挑戦しやすいですね。

 

ヨーグルト

水切りヨーグルト』という言葉を聞いたことはありませんか?

離乳食の本などで生クリームの代用として、よく紹介されていますね。

 

作り方は簡単で、ボウルの上にザルを乗せ、その上にキッチンペーパーを敷きヨーグルトを置きます。

30分~40分ほど放置し、好みの固さになれば出来上がりです。

食感や見た目なども1番生クリームに近いです。

 

赤ちゃんでも安心なケーキのスポンジの代用方法♪

スポンサーリンク

さて、ここまで生クリームの代用を考えてきましたが、生クリームを用いているものだけケーキというわけではありません。

次は少し視点を変えて、スポンジケーキではないもので代用ケーキを作る方法を見ていきましょう。

 

食パン

離乳食中期頃から食べ始め始める赤ちゃんが多いと思います。

スティック状にして、掴み食べの練習などにも良いですよね。

 

この食パンを小さく丸く切り抜いて、何枚も重ねればケーキの出来上がりです♪

間にマッシュポテトなどを挟み、トマトやにんじん、ブロッコリーなど食べられる食材でカラフルに盛り付けすれば、きっと素敵なケーキが出来上がりますね。

 

おやき

こちらも離乳食の本で良く紹介されていますね。

ひじきで作ったり、じゃがいもで作ったり食材も幅広く使えるところが魅力的です。

 

このおやきも先ほどの食パンと同じように、小さく丸く作ったものを積み重ねればケーキの出来上がりです♪

普段、離乳食などで食べているものだと、お子さんもパクパク食べてくれそうですね。

 

寒天

寒天は生後9ヶ月頃から食べられる食材です。

あまり離乳食期には馴染みの無い食材かもしれませんが、実は80%ほどが食物繊維で出来ているので、便秘で苦しむ赤ちゃんには適している食材です。

アレルギーの心配もほとんど無いというのも良いですね。

 

そして大切な作り方と見た目ですが、表示通りのお湯に寒天粉を溶かし冷蔵庫で冷やし固めるだけです。

そして、透明なので固める前にリンゴやバナナ、イチゴなど、これも食べられる果物を小さく切って入れるだけで、見た目もカラフルで可愛いケーキが出来上がります♪

 

ただし赤ちゃんに食べさせる時は、小さく切って喉に詰まらせないよう注意してあげてくださいね。

 

お寿司

お寿司ケーキという言葉を聞いたことはありませんか?

その名の通り、お寿司をケーキの形にしたもので、牛乳パックを使って四角や三角など、いろいろな形のケーキが作れます。

盛り付けも、卵やほうれん草など食べられる食材で自由に出来ますよ♪

 

これなら甘いものが苦手なパパも喜んでくれそうですね。

もちろん酢飯がまだ食べられない赤ちゃんには、普通のお米で作ってあげてくださいね。

 

赤ちゃん用の生クリームやスポンジの代用ケーキまとめ

生クリームを食べられない赤ちゃんでも、一緒に食べられそうなものは見つかりましたか??

生クリームもスポンジも、アイディア次第でいつも使っている食材で十分代用できますね。

他にも探せばケーキ風にアレンジできる食材があるかもしれないので、考えるのも楽しいですね!

 

他にも、ケーキに欠かせないものの定番と言えばいちご

こちらも旬の時期を過ぎていたりすると、他のもので代用したいなと思うこともあるかもしれません。

いちごがなくてもかわいいケーキにできちゃうアイディアもまとめているので、良かったらご覧ください^^

check★ケーキのいちごは何で代用できる?可愛くデコれる簡単代用アイデア♪

 

大切な記念日、是非ご家族みなさんで楽しく素敵な想い出を作ってくださいね。

コメント